2010年01月08日

石鎚山登山。

部屋に籠って去年の秋に撮影したファイルを整理中なので、、、
去年の秋に登った石鎚山の話、

二十歳前後の数年を長野県の山小屋で過ごした私は、
今でも山登りが好きで、取材の対象も山や高原がかなりの日数を占めている、
年から年中歩き回っている頃は元気よく登れた山も、
ここ数年の仕事の仕方の変化で部屋の中で座りっぱなしと言う事が増え、
登るのが少しばかり難儀に成って来ている、

去年の秋に登った石鎚山では登り始めは良かったが最後の1キロほど、
鎖場付近で相当へばり日頃の運動不足を後悔した、
年々担ぐ荷物は軽く成るのだが、それ以上に脚力が落ちるようだ。

写真は2009,10,15石鎚山 天狗岳と2009,10,12阿波の土柱

2009,10,15石鎚山047 のコピー.jpg
2009,10,15石鎚山

2009,10,12阿波の土柱021 のコピー.jpg
2009,10,12阿波の土柱


2009年11月28日

夏取材より、阿波踊り乱舞。

2009,08,12阿波踊り037.jpg
2009,08,12阿波踊り

2009,08,12阿波踊り053.jpg
2009,08,12阿波踊り

室内作業がまだまだ続き、少し憂鬱に成ってきたので、
楽しそうな、夏撮影の阿波踊り乱舞の写真を2枚、、、

瞬間夏の日々に戻り、周りの歓声と笑い声が聞こえてくる。

2009年11月19日

夏の取材より、桂浜。

2009,08,07桂浜001 のコピー.jpg
2009,08,07桂浜
駐車場より2分程登った展望所、桂浜の石板が有り左に歩くと、龍馬像
右に下ると竜王岬。

2009,08,07桂浜竜王岬001b のコピー.jpg
2009,08,07桂浜竜王岬  浜辺の先端に有る竜王岬。

四国高知周辺の観光と言うと、土佐清水市の竜串、足摺岬、
四万十市の四万十川、香美市の龍河洞、安芸市の野良時計、室戸市の室戸岬、
等が有るが、、、

ここ桂浜は多分殆どの観光コースの中に含まれていると思う、
浜辺の規模としてはそれほど大きい物ではない、

取材中にお会いした四国の方の言葉に、四国は日本を凝縮した箱庭だ、
と言う言葉が有ったが、
桂浜も黒潮の波頭、白い砂浜、浜辺の先端に突き出す岬など色々なものを
凝縮した風景と成っている、

このような風景、このような世界、このような宇宙から、
新しい日本を作り出すと言う感覚が生まれてきたのかもしれない。

2009年11月16日

夏の取材より、滑床渓谷。

2009,08,02滑床渓谷川底の模様015 のコピー.jpg
2009,08,02滑床渓谷川底の模様

夏取材で撮影した画像の後処理を少しずつ進めている、
楽しかった事や、ちょっと苦労した事などを思い出しながら、、、

雨や曇りの日が多い夏だったが、予定の撮影場所の6割位の撮影を
する事が出来たので良い年だったのかもしれない、

曇りの日に撮影した写真を1枚、前回一度アップしたが渓谷の続きで、
滑床渓谷の川底の模様、色々な模様に色々な色彩が組み合わされ、
面白い物に成っていた。

2009年11月12日

面河渓。

2009,07,30面河渓076 のコピー.jpg
2009,07,30面河渓

四国の秋取材を終え、帰宅した次の日より早速やり残している
四国の夏取材のRawの現像スタート、、、

季節や時間が前後し解りにくいと思いますが、
少し夏の写真を載せて行きたいと思っています、

写真は夏に撮影した面河渓。